俳優・女優紹介

コ・ヒョンジョンのドラマおすすめランキング!デビュー作から最新作の動画配信状況を調査

この記事では、人気女優コ・ヒョンジョンさんについてまとめています。

コ・ヒョンジョンさんは最高視聴率64.5%を記録した韓国ドラマ[砂時計]の出演をきっかけに大ブレークした女優さんです。

そんなコ・ヒョンジョンさんのプロフィール、魅力たっぷりのオススメドラマや作品の配信情報をまとめてみました。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
コ・ヒョンジン出演作品を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約=0円

コ・ヒョンジョンの経歴・プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

IOK COMPANY official Instagram(@iokcompany)がシェアした投稿

名前 コ・ヒョンジョン
ハングル(英語) 고현정(Go Hyeonjeong)
生年月日 1971年 3月2日
出身地 全羅南道
身長・体重 172cm
血液型 A型
所属事務所 IOKカンパニー
SNSアカウント

コ・ヒョンジョンさんはミスコリア出身で、1990年に韓国ドラマ[なつめの木に愛が実るよ]でドラマデビューを果たします。その後は数々のドラマに出演し、演技経験を積んでいきます。

1995年に最高視聴率64.5%の韓国ドラマ[砂時計]で大ブレーク。韓国ドラマ[砂時計]は放送時間になると居酒屋がガラガラになるほどの社会現象を呼び起こしました。

これからの活躍に期待されたコ・ヒョンジョンさんですが、ドラマ終了直後に財閥御曹司のチョン・ヨンジンさんと結婚し、女優を引退します。しかし、2003年に離婚。

2005年に韓国ドラマ[春の日]で女優復帰をし話題となりました。韓国ドラマ[春の日]は日本ドラマ[星の金貨]のリメイク版ということもあり、日本でも注目を浴びた作品です。

2009年には韓国ドラマ[善徳女王]で再ブレーク。存在感のある演技で視聴者を魅了し、その年のMBC演技大賞で大賞を受賞しました。

2018年の韓国ドラマ[リターン]では制作陣との対立が明るみになり、途中降板をしたことで波紋を呼びました。

プライベートでは、息子さんと娘さんが1人ずついらっしゃいます。離婚後は、2020年現在まで独身でいます。

コ・ヒョンジョンのドラマや映画出演履歴

コ・ヒョンジョンの出演映画

  • 2006年 韓国映画[浜辺の女]
  • 2009年 韓国映画[よく知りもしないくせに]
  • 2009年 韓国映画[アクトレス]
  • 2010年 韓国映画[ドキュメンタリー映画 最後のツンドラ]※ナレーション
  • 2011年 韓国映画[次の朝は他人]※特別出演
  • 2012年 韓国映画[ミスGo]
  • 2018年 韓国映画[虎より怖い冬の客]

コ・ヒョンジョンの出演ドラマ

  • 1990年 韓国ドラマ[なつめの木に愛が実るよ]
  • 1991年 韓国ドラマ[黎明の瞳]
  • 1991年 韓国ドラマ[麦浪時代]
  • 1992年 韓国ドラマ[恐れない愛]
  • 1992年 韓国ドラマ[女の部屋]
  • 1992年 韓国ドラマ[KBSクリスマス特集ドラマ 冬の虹]
  • 1994年 韓国ドラマ[お母さんの海]
  • 1994年 韓国ドラマ[別れ]
  • 1995年 韓国ドラマ[砂時計]
  • 2005年 韓国ドラマ[春の日]
  • 2006年 韓国ドラマ[キツネちゃん、何しているの?]
  • 2007年 韓国ドラマ[H.I.T. -女性特別捜査官-]
  • 2009年 韓国ドラマ[善徳女王]
  • 2010年 韓国ドラマ[レディプレジデント~大物]
  • 2013年 韓国ドラマ[女王の教室]
  • 2016年 韓国ドラマ[ディア・マイ・フレンズ]
  • 2018年 韓国ドラマ[リターン -真相-]
  • 2019年 韓国ドラマ[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]

受賞歴

  • 1989年 第33回ミス・コリア選抜大会 準優勝
  • 1992年 第28回百想芸術大賞 TV部門 女性新人演技賞
  • 1993年 TVジャーナル今年のスター賞 タレント部門優秀賞
  • 1993年 MBC演技大賞 優秀演技賞
  • 2000年 SBS演技大賞 ビッグスター賞
  • 2005年 SBS演技大賞 10代スター賞
  • 2006年 第7回釜山映画評論家協会賞 新人女優賞
  • 2009年 第10回放送人賞 放送演技者賞
  • 2009年 MBC演技大賞 大賞
  • 2010年 第22回韓国PD大賞 タレント部門 出演者賞
  • 2010年 第46回百想芸術大賞 TV部門 大賞
  • 2010年 第37回韓国放送大賞 タレント賞
  • 2010年 ソウルドラマアワード 韓流部門特別賞 主演女優賞
  • 2010年 SBS演技大賞 大賞
  • 2010年 SBS演技大賞 10代スター賞
  • 2011年 東国大学 同国を輝かせた芸能人

コ・ヒョンジョン出演ドラマや映画の動画を視聴するのに最もおすすめな方法

そんな、コ・ヒョンジョンさんのドラマを見たい!という方にどのような動画配信サービスで動画の取り扱いがあるのか?

どの動画配信サービスで視聴するのが最もおすすめなのか?

調査してみた結果、最近のドラマを視聴するならU-NEXTが最もおすすめです!

ちょっと古いドラマや映画の動画を視聴されたいのであれば、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、動画とDVDのレンタルを利用して視聴するのがオススメです!

それぞれのドラマの動画の取り扱い状況、配信状況についてまとめてみますね。

コ・ヒョンジョン出演のU-NEXTで配信している作品

映画

  • 2009年 韓国映画[よく知りもしないくせに]
  • 2011年 韓国映画[次の朝は他人]※特別出演

ドラマ

  • 2005年 韓国ドラマ[春の日]
  • 2006年 韓国ドラマ[キツネちゃん、何しているの?]
  • 2013年 韓国ドラマ[女王の教室]
  • 2016年 韓国ドラマ[ディア・マイ・フレンズ]
  • 2018年 韓国ドラマ[リターン -真相-]有料レンタル
  • 2019年 韓国ドラマ[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]有料レンタル

U-NEXTでは、コ・ヒョンジョンさんの出演の映画が2作品、ドラマが6作品配信されていました。

それらのドラマは全て、追加料金なしの見放題作品となっていました。

バラエティ番組では、素の表情などもみれるのでファンにはとても嬉しいですよね。

また、動画配信されている直近の作品はU-NEXTでの独占動画配信となっているので、まだ他の動画配信サービスでは配信されていませんね。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
コ・ヒョンジョン出演作品を
U-NEXTで無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

TSUTAYA TV(動画配信)とDISCAS(DVDレンタル)で視聴可能なコ・ヒョンジョン出演作品

TSUTAYAで視聴可能な作品

映画

TSUTAYA TVの動画配信で見放題

  • 2009年 韓国映画[よく知りもしないくせに]有料レンタル
  • 2011年 韓国映画[次の朝は他人]有料レンタル

TSUTAYA DISCASで無料レンタル

  • 2006年 韓国映画[浜辺の女]
  • 2009年 韓国映画[よく知りもしないくせに]
  • 2011年 韓国映画[次の朝は他人]

ドラマ

TSUTAYA TVの動画配信で見放題

  • 2005年 韓国ドラマ[春の日]
  • 2009年 韓国ドラマ[善徳女王]
  • 2016年 韓国ドラマ[ディア・マイ・フレンズ]
  • 2018年 韓国ドラマ[リターン -真相-]
  • 2019年 韓国ドラマ[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]有料レンタル

TSUTAYA DISCASで無料レンタル

  • 1995年 韓国ドラマ[砂時計]
  • 2005年 韓国ドラマ[春の日]
  • 2006年 韓国ドラマ[キツネちゃん、何しているの?]
  • 2007年 韓国ドラマ[H.I.T. -女性特別捜査官-]
  • 2009年 韓国ドラマ[善徳女王]
  • 2010年 韓国ドラマ[レディプレジデント~大物]
  • 2013年 韓国ドラマ[女王の教室]
  • 2016年 韓国ドラマ[ディア・マイ・フレンズ]
  • 2018年 韓国ドラマ[リターン -真相-]
  • 2019年 韓国ドラマ[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]
 

U-NEXTをはじめ、日本の動画配信サービスで取り扱いがない作品もTSUTAYA TVの動画配信やTSUTAYA DISCASの無料DVDレンタルでは、取り扱いがあるものも数多くありました。

コ・ヒョンジョンさんの出演作品は数多くありますが、TSUTAYA DISCASのレンタルで古いドラマや映画などもほとんどの作品が取り扱いがありました。

宅配のDVDレンタルし放題サービスであれば、定額で旧作DVDが見放題です。宅配で1度に借りれる枚数は2枚1セットです。

店舗でのレンタルによくある、見たい巻だけ貸し出し中で見れないなどということや自宅近くの店舗に行ったけど、取り扱いが無くて借りられなかったということなどもありません。

\TSUTAYA TV/DISCASで/
\全話試聴可能!/

コ・ヒョンジョン出演作品を
TSUTAYA TV/DISCASで無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

コ・ヒョンジョンのおすすめドラマランキング

1位:[善徳女王]

年 度:2009年
放送局:MBC
全 話:62話
出 演:イ・ヨウォン、コ・ヒョンジョン、パク・イェジン、オム・テウン、キム・ナムギル

韓国ドラマ[善徳女王]は、朝鮮史上初の女王・善徳女王の波乱万丈な生涯を描いた歴史ドラマです。

瞬間最高視聴率が49.9%で、この年のMBC演技大賞で11冠を獲得した話題の大ヒット作品です。

コ・ヒョンジョンさんはこのドラマで、トンマン(イ・ヨウォン)の最大の敵で新羅の影の女帝ミシルを熱演。

その圧倒的な演技力とカリスマ性に多くの視聴者が魅了し、再ブレークをしました。

韓国ドラマ[善徳女王]動画を無料で1話〜全話視聴!あらすじや実話キャスト相関図と日本語字幕情報この記事では、韓国ドラマ[善徳女王]の高画質動画を無料で1話〜全話フル視聴する方法について調査しました。韓国ドラマ[善徳女王]のあらすじやキャスト、動画の取り扱いがある動画配信サイトはどこか?全話の動画視聴に必要な料金についてもまとめています。動画配信サイトで、韓国ドラマ[善徳女王]の日本語字幕があるかの情報もチェックしています!...

\dTVなら31日間無料お試し/
\全話無料で見放題!/

[善徳女王]を
dTVで無料視聴

2位:[レディプレジデント~大物]

年 度:2010年
放送局:SBS
全 話:30話
出 演:コ・ヒョンジョン、クォン・サンウ、チャ・インピョ、イ・スギョン

韓国ドラマ[レディプレジデント~大物]は平凡の女子アナウンサーが韓国初の女性大統領に上り詰めていくラブロマンスです。

最高視聴率30.3%を記録した話題作で、コ・ヒョンジョンさんはこのドラマで、ヒロイン・ヘリムを熱演。

女子アナウンサーから国会議員、道知事と駆け上がっていく姿に多くの視聴者から声援を受けました。

前年の韓国ドラマ[善徳女王]でのMBC演技大賞に続き、このドラマでもSBS演技大賞を受賞、大賞を2年連続で受賞する快挙を達成しました。

\TSUTAYA TV/DISCASで/
\全話試聴可能!/

[レディプレジデント~大物]を
TSUTAYA TV/DISCASで無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

3位:[砂時計]

年 度:1995年
放送局:SBS
全 話:24話
出 演:チェ・ミンス、コ・ヒョンジョン、パク・サンウォン、イ・ジョンジェ他

韓国ドラマ[砂時計]は1980年代の韓国・民主化運動を背景に男女3人の愛や友情を描いたドラマです。

韓国ドラマ歴代視聴率第2位の64.5%を記録した大ヒット作品。

当時、放送時間になると居酒屋がガラガラになり、視聴者から「帰宅時間」との愛称がつけられるほど社会現象を巻き起こしました。

コ・ヒョンジョンさんはこのドラマで、ヒロイン・ヘリンを好演し、大ブレークを果たします。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[砂時計]を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約で掛かる費用0円

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

4位:[ディア・マイ・フレンズ]

年 度:2016年
放送局:tvN
全 話:16話
出 演:コ・ヒョンジョン、キム・ヘジャ、ナ・ムニ、コ・ドゥシム他

韓国ドラマ[ディア・マイ・フレンド]はシニア世代の友情と愛が描かれたハートフル・ヒューマンドラマです。

「国民の母」の愛称を持つベテラン女優が勢ぞろいした話題作。

コ・ヒョンジョンさんはこのドラマでナンヒ(コ・ドゥシム)の一人娘で独身の売れない作家ワンを演じます。

ベテラン女優たちにも負けない存在感のある演技がとても印象的です。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[ディア・マイ・フレンズ]を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約で掛かる費用0円

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

5位:[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]

年 度:2019年
放送局:KBS
全 話:40話
出 演:パク・シニャン、コ・ヒョンジョン、イ・ミンジ他

韓国ドラマ[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]は、変わり者の庶民派弁護士チョ・ドゥルホが巨大財閥に立ち向かうリーガルドラマです。

2016年に放送された、大人気シリーズの第二弾ということで放送前から注目を浴びました。

コ・ヒョンジョンさんはこのドラマでチョ・ドゥルホ(パク・シニャン)の最強の敵イ・シャギョンを熱演。

緊張感溢れる白熱バトルに多くの視聴者が釘付けとなりました。

\TSUTAYA TV/DISCASで/
\全話試聴可能!/

[町の弁護士 チョ・ドゥルホ -罪と罰-]を
TSUTAYA TV/DISCASで無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

コ・ヒョンジョンのドラマおすすめランキングまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

IOK COMPANY official Instagram(@iokcompany)がシェアした投稿

韓国ドラマ[砂時計]でスター女優の仲間入りを果たしたコ・ヒョンジョンさん。

実は、新婚生活は韓国ではなく東京で過ごしていたそうで、広尾の小さなバーによく通っていたとインタビューで答えていらっしゃいました。

アラフィフとは思えないその美貌は多くの女性たちの憧れの存在です。

今後の活躍にも注目していきたいですね。

期間限定
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です