俳優・女優紹介

マ・ドンソクのドラマおすすめランキング!デビュー作から最新作の動画配信状況を調査

この記事では、人気俳優のマ・ドンソクさんについてまとめています!

マ・ドンソクさんのプロフィール、映画やドラマの代表作やおすすめ作品についてもまとめてみました!

マ・ドンソクさんはルックスだけ見ると怖そうな方ですが、コメディー演技もこなす姿から可愛いと話題になり、主に映画で活躍している俳優さんです。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
マ・ドンソク出演作品を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約=0円

\MAMA2020日本語字幕版/
\再放送&見逃し配信
を視聴!/

  • 日本語字幕なし再放送:12/29 14:15〜、2021年1/1 11:30〜
  • 日本語字幕あり再放送:2021年1/29 21:30〜
  • TWICEやIZ*ONEが新曲初披露!
  • THE BOYZ、Ateez、Stray Kidsの話題になったステージも
  • BTSのSUGAと共演したような演出がファン感動!
  • MAMA2020のバックステージ特別番組はMnet(スカパー)だけ!
  • 日本で再放送が視聴できるのはMnet(スカパー)だけ!
  • 申込み30分で視聴開始可能!
  • 2ヶ月2690円で視聴可能!
MAMA2020の再放送や見逃し動画配信!日本語字幕版の後日放送予定まとめ2020年12月6日に開催される予定のMnet ASIAN MUSIC AWARDS、通称「MAMA2020」は日本でも視聴可能です! ...
MAMA2020セトリとタイムテーブル|全出演者動画と受賞結果まとめ2020年のMAMAも終わってしまいましたね。 やはり、と言っていいほどBTSの活躍ぶりは今年すごかったですし、女性グループではN...

\Mnetはスカパーで/
\初月無料で試聴可能!/

[MAMA2020]を
初月無料で視聴する

※記載の情報は2020年12月時点のものです。最新の動画情報はスカパーホームページにてご確認ください。

マ・ドンソクの経歴・プロフィール

 

名前 マ・ドンソク(本名:イ・ドンソク)
ハングル(英語) 마동석 (이동석)(Lee, Don)
生年月日 1971年3月1日
出身地 韓国(アメリカ国籍)
身長・体重 174cm・100kg
血液型 O型
所属事務所 BIG PUNCHエンターテインメント
SNSアカウント InstagramTwitter

マ・ドンソク(本名:イ・ドンソク)さんは、キャリア初期は本名のイ・ドンソク名義で活動していました。

18歳の時に家庭の経済事情の悪化により、叔父を頼りにアメリカに移民し、後にアメリカ国籍を取得しています。

コロンバス州立大学で体育学を学んだ後、フィットネストレーナーやボディービルダーとして活動していて、総合格闘家のケビン・ランデルマンさんやマーク・コールマンさんのトレーナーを務めていたこともあります。

 

1994年に米国でミュージカル俳優としてデビューし、2002年には韓国映画[天軍]のオーディションに合格し、韓国で本格的に俳優として活動するようになりました。

多くの映画に出演しており、強面のルックスから悪役やスポーツ選手、兵士や刑事等の役で活躍していますが、コメディー系の役でも魅力を発揮し、温かみのあるおじさんのイメージで国民的人気俳優になりました。

韓国では、マブリー(マ・ドンソク+ラブリー)というニックネームもあるようです!

マ・ドンソクの出演履歴

マ・ドンソクの出演映画

  • 2004年 韓国映画[風の伝説]
  • 2005年 韓国映画[天軍]
  • 2006年 韓国映画[サンデーソウル]
  • 2007年 韓国映画[私の生涯で最悪な男]
  • 2008年 韓国映画[ビースティ・ボーイズ]
  • 2009年 韓国映画[仁寺洞スキャンダル]
  • 2010年 韓国映画[生き残るための3つの取引]
  • 2011年 韓国映画[クイック]
  • 2012年 韓国映画[悪いやつら]
  • 2013年 韓国映画[おもちゃ~虐げられる女たち~]
  • 2014年 韓国映画[殺人者]
  • 2015年 韓国映画[悪のクロニクル
  • 2016年 韓国映画[新感染 ファイナル・エクスプレス]
  • 2017年 韓国映画[犯罪都市]
  • 2018年 韓国映画[守護教師]
  • 2019年 韓国映画[悪人伝]

マ・ドンソクの出演ドラマ

受賞歴

  • 2013年 百想芸術大賞 男子助演賞
  • 2017年 今年の映画賞 助演男優賞
  • 2018年 ゴールデンエッグアワード 男子俳優賞
  • 2018年 今年の映画賞 助演男優賞
  • 2018年 韓中国際映画賞 助演男優賞

U-NEXTで視聴可能なマ・ドンソクさん出演作品

マ・ドンソクさん出演のU-NEXTで配信している作品

映画

動画配信で見放題

  • [生き残るための3つの取引]
  • [悪のクロニクル]
  • [犯罪都市]

レンタル作品

  • [守護教師]:440円
  • [悪人伝]:1100円

ドラマ

動画配信で見放題

U-NEXTでは、マ・ドンソクさんの出演作が数多く配信されており、ドラマは全て追加料金なしの見放題作品となっていました。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
マ・ドンソク出演作品を
U-NEXTで無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

TSUTAYA TV(動画配信)とDISCAS(DVDレンタル)で視聴可能なマ・ドンソク出演作品

TSUTAYAで視聴可能な作品

映画

TSUTAYA TVの動画配信で見放題

  • [ビースティ・ボーイズ]

TSUTAYA DISCASで無料レンタル

  • [風の伝説]
  • [天軍]
  • [ビースティ・ボーイズ]
  • [仁寺洞スキャンダル]
  • [生き残るための3つの取引]
  • [クイック]
  • [悪いやつら]
  • [殺人者]
  • 悪のクロニクル
  • [新感染 ファイナル・エクスプレス]
  • [犯罪都市]
  • [守護教師]
  • [悪人伝]

ドラマ

TSUTAYA TVの動画配信で見放題

TSUTAYA DISCASで無料レンタル

U-NEXTをはじめ、動画配信サービスで取り扱いがない作品もTSUTAYA TVの動画配信やTSUTAYA DISCASの無料DVDレンタルで視聴ができるものも数多くあります。

動画配信サービスであれば、U-NEXTが配信されているコンテンツ数多くあります。

しかし、古い作品などは動画配信されていません。そういった作品はDVDの無料レンタルで視聴が可能です。

宅配のDVDレンタルし放題サービスであれば、定額で旧作DVDが見放題です。宅配で1度に借りれる枚数は2枚1セットですが、見たい巻だけ貸し出し中で見れないなどのこともありません。

\TSUTAYA TV/DISCASで/
\全話試聴可能!/

マ・ドンソク出演作品を
TSUTAYA TV/DISCASで無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<<

マ・ドンソクのおすすめドラマランキング

1位:[バッドガイズ~悪い奴ら~]

年度:2014年
全話:11話
出演:キム・サンジュン、マ・ドンソク、パク・ヘジン、チョ・ドンヒョク、カン・イェウォン 他

このドラマは、過去に凶悪犯罪を犯した犯罪者たちを集め、より大きな組織を潰そうとする刑事と手を組んで事件を解決していく刑事ドラマです。

ある雨の夜、連続殺人事件の捜査中に追っていた犯人に警察官が刺殺されてしまいます。

この警察官は警察庁長の息子で、停職中である刑事オ・グタク(キム・サンジュン)に戻ってくるよう促し、過剰捜査で狂犬とのコードネームを持つ彼に犯人逮捕を命じます。

これを受け入れたオ・グタクは収監中の犯罪者3人、元暴力団員のパク・ウンチョル(マ・ドンソク)、高いIQを持つ連続殺人犯のイ・ジョンムン(パク・ヘジン)、殺し屋のチョン・テス(チョ・ドンヒョク)を連れて来るようにパートナーの警部ユ・ミヨン(カン・イェウォン)に依頼します。

グタクは犯人を捕まえた者は減刑すると促し、3人と手を組み数々の難事件の犯人らと対立していきます。

韓国ドラマ[バッドガイズ]動画を無料で1話〜最終回視聴!あらすじやキャストと日本語字幕情報この記事では、韓国ドラマ[バッドガイズ]の高画質動画を無料で1話〜全話フル視聴する方法について調査しました。韓国ドラマ[バッドガイズ]のあらすじやキャスト、動画の取り扱いがある動画配信サイトはどこか?全話の動画視聴に必要な料金についてもまとめています。動画配信サイトで、韓国ドラマ[バッドガイズ]の日本語字幕があるかの情報もチェックしています! ...

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[バッドガイズ~悪い奴ら~]を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約=0円

2位:[元カレは天才詐欺師~38師機動隊~]

年度:2016年
全話:16話
出演:ソ・イングク、マ・ドンソク、スヨン(少女時代) 他

このドラマは、公務員と詐欺師がタッグを組み、悪質な脱税者から税金を徴収するという痛快駆け引きコメディーです。

OCNで放送され、歴代最高視聴率を記録しました。

市長の税金徴収局3課の課長を務めるペク・ソンイル(マ・ドンソク)は、ある男から個人売買で車を買おうとするが、騙されて貯金をすべて失います。この男こそ、巧妙な手口で詐欺を仕掛けるヤン・ジョンド(ソ・イングク)です。

親友の刑事の助けを借りてジョンドを捕まえたが、ジョンドは自分を見逃す代わりに、高額税金滞納者に詐欺で税金を払わせるという提案を持ちかけ、一緒に手を組み税金を徴収していきます。

韓国ドラマ[元カレは天才詐欺師~38師機動隊~]動画を無料で1話〜最終回視聴!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報この記事では、韓国ドラマ[元カレは天才詐欺師~38師機動隊~]の高画質動画を無料で1話〜全話フル視聴する方法について調査しました。韓国ドラマ[元カレは天才詐欺師~38師機動隊~]のあらすじやキャスト、動画の取り扱いがある動画配信サイトはどこか?全話の動画視聴に必要な料金についてもまとめています。動画配信サイトで、韓国ドラマ[元カレは天才詐欺師~38師機動隊~]の日本語字幕があるかの情報もチェックしています! ...

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[元カレは天才詐欺師~38師機動隊~]を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約=0円

マ・ドンソクのオススメ映画

1位:[悪のクロニクル

2015年公開
出演:ソン・ヒョンジュ、パク・ソジュン、マ・ドンソク 他

この映画は、自ら犯した殺人事件を隠蔽したことがきっかけで、罠にはまっていく刑事の運命を描いたサスペンスです。

大統領表彰を受賞され昇進を目前にしたチェ・チャンシク刑事(ソン・ヒョンジュ)は、同僚たちとのパーティーの後、帰宅途中のタクシーの運転手にナイフで襲われます。

運転手ともみ合いになっているうちに、運転手にナイフが刺さり死亡してしまいますが、昇進への影響を恐れて通報せずに指紋を拭き取って立ち去ってしまいます。

翌朝、チェ刑事が殺した運転手の死体が、警察署の目の前にある工事現場のクレーンに吊るされた状態で発見されます。この事件の担当になり事実を隠し通そうと奔走しますが、不可解な出来事が次々に起こり追い詰められていきます。

マ・ドンソクさんはチェ刑事の部下の役で出演しています!

韓国映画[悪のクロニクル]動画を無料で視聴!あらすじやキャストと日本語字幕情報この記事では、韓国映画[悪のクロニクル]の高画質動画を無料フル視聴する方法について調査しました。韓国映画[悪のクロニクル]のあらすじやキャスト、見放題で動画配信の取り扱いがある動画配信サイトはどこか?動画配信の視聴に必要な料金についてもまとめています。各動画配信サイトで、韓国映画[悪のクロニクル]の日本語字幕があるかの情報もチェックしています!...

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[悪のクロニクル]を
U-NEXTで無料視聴
お試し期間中に解約=0円

2位:[新感染 ファイナル・エクスプレス]

2016年公開
出演:コン・ユ、マ・ドンソク、チェ・ウシク 他

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXに、証券会社のファンドマネージャーのソグ(コン・ユ)と娘が乗り込みます。仕事にかまかけて妻との関係が破綻し、プサンで暮らす妻のもとへ娘を送り届けようとしていました。

KTXの発車直前に挙動不審な女が駆け込んでいましたが、何者かに足を噛まれていて人間を狂暴化させる謎のウイルスに感染していました。発作を起こしてのたうち回った後、異変に気付いた女性乗務員を襲います。

襲われた乗務員もウイルスに冒されて豹変し、乗客たちは次々と犠牲になってしまいます。

突然勃発したパニックの中、ソグは娘を抱えて、屈強な中年男のサンファ(マ・ドンソク)は妊娠中の妻を守りながら、命からがら後方の車両に避難します。

目的地までは2時間、時速300キロ越えのノンストップサバイバルです。

\dTVなら31日間無料お試し/
\全話無料で見放題!/

[新感染 ファイナル・エクスプレス]を
dTVで無料視聴

3位:[守護教師]

2018年公開

かつてボクシングのチャンピオンだったギチョル(マ・ドンソク)は、暴力沙汰によりコーチの職を失い、女子高の体育教師として働いていました。

学校に馴染もうとする中で、不登校中の同級生の行方を捜すユジン(キム・セロン)に出会います。忽然と姿を消したその生徒を、他の教師達はただの家出と取り合わず警察の捜査も全く進展が見られませんでした。

まるで意図的に行方を捜していないかのようなこの町の不穏な空気を感じる中、今度はユジンが何者かに襲われてしまい、ギチョルはユジンの代わりに生徒の行方を捜そうとします。

マ・ドンソクのドラマおすすめランキングまとめ

マッチョな俳優としても注目を集めることが多いマ・ドンソクさんですが、俳優になる前はもっと体が大きかったそうです。

マ・ドンソクさんがアメリカに移住した当時は今よりも人種差別がひどく、対等に見られるように鍛え始めたんだそうです。鍛え始めるとみるみるムキムキになり、格闘技の選手にスカウトされたこともあるようです。

韓国に戻ってからしばらくはほとんど稼げない状態だった為、再びトレーナーとして活動し、有名芸能人の専属トレーナーも務めていました。

また、日本でも人気の韓国化粧品エチュードハウスのCMに、以前マ・ドンソクさんがピンクのエプロンを付けて登場し話題になりました。マブリーというあだ名がぴったりなCMになっています!

今後の活躍も目が離せませんね!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

期間限定
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください